サーバー関連 レンタルサーバー

mixhost通常サーバーでアダルトサイトは運営OK?

スポンサーリンク

WordPress爆速レンタルサーバーのmixhost(ミックスホスト)はアダルトサイトOKなの?

アダルトサイトの運営をはじめようと思っても、以外とアダルトサイトNGのレンタルサーバーが多いのが現状です。

海外系のレンタルサーバーとなると当然ながら日本語対応していない場合が多く、契約→支払い→設定までの敷居が高いので今一歩踏み出せないのが正直なところ・・・。

そんな中、日本国内でアダルトコンテンツサイトOKのレンタルサーバー『mixhost(ミックスホスト)が』2016年6月にサービスリリースを開始して急激な勢いでユーザー数を伸ばし続けています。

mixhost

ココに注意

ただし無修正など違法性の高いサイトは運用できません。


日本のWebサイトとなるので、いわゆるモザイク無しの「丸見え」はNGなので注意が必要です。

スポンサーリンク

2020年にはアダルトサイト運営に特化した『mixhostアダルト』も登場!

2016年のサービスリリースからアダルトサイトの運営が可能なmixhostが2020年3月からアダルト専用サーバーとして、新サービス『mixhostアダルト』を開始しました。

従来のmixhostと「同一価格」「同一スペック」で、アダルトサイト運営に特化したチューニングが施されたレンタルサーバーとして登場したのが『mixhostアダルト』になります。

mixhostアダルト公式サイトはコチラ

mixhostアダルト

通常のmixhostサーバーと異なる最大のポイントが、「夜間のアクセスに強い」点が挙げられます。

コマネチ君
「同一価格」「同一スペック」で、さらに夜間のアクセスに強いなら、みんなこっちのmixhostアダルトを選ぶんじゃないの?

確かに「同一価格」「同一スペック」でありながら、アクセスの集中しやすい夜間に強いチューニングが施されているmixhostアダルトの方がお得感が強いのは事実なのですが、1ヶ月あたりのサーバーへのデータ転送量が、mixhost通常サーバーでは4.5TBなのに対し、mixhostアダルトサーバーでは3TBまでとなっている点で劣っています。
大量の動画ファイルを扱うアダルトサイトを複数運営する事を想定されている場合は、この点に注意しつつ通常サーバーかアダルトサーバーかを選択するのもアリだと言えます。

※2022年3月2日より、mixhostでは「通常サーバー」「アダルトサーバー」共に、全プラン転送量無制限になりました!

今回のまとめ

  • 「mixhost」でアダルトサイトの運営はOK!
  • 「mixhostアダルト」でアダルトコンテンツを含まないサイト運営ももちろんOK!
  • つまりmixhostは「通常」「アダルト」プランを問わずあらゆるジャンルのWebサイト運営が可能。

-サーバー関連, レンタルサーバー

© 2022 コマネチWeb