サーバー関連 レンタルサーバー

【カラフルボックス】『アダルト』と『通常』サーバーの違いを比較!

カラフルボックス「通常」「アダルト」違いを徹底解説
スポンサーリンク

2019年、ColorfulBoxからアダルトサイトに特化したColorfulBoxアダルトが登場!

カラフルボックスアダルト2018年から株式会社カラフルラボよりサービスが開始されたレンタルサーバー『ColorfulBoxカラフルボックス』

最安の「Box1プラン」は驚愕の月額¥528~という低価格で最新のSSDと超高速な「LiteSpeed」を搭載したサーバーが使えるという事で、只今人気拡大中のイケイケなレンタルサーバーです。

さらに国内サーバーでありながら「アダルトコンテンツ可能」な希少なレンタルサーバーとして、瞬く間にアダルトサイト運営者やアダルトアフィリエイターの利用が急拡大した新進気鋭のレンタルサーバーとなっています。

そんな低コスト高速レンタルサーバーとしても有名なColorfulBox(カラフルボックス)にて、2019年4月より、アダルトサイト向けに特化したレンタルサーバー『ColorfulBoxAdult!』の提供が開始されています。



コマネチ君
カラフルボックスって元から『アダルトサイト可能』なんだよね?

確かにカラフルボックスは以前からアダルト可能ですが、これに関してはカラフルボックス公式で以下のように説明されています。

この度、弊社では、アダルトサイトを運用できる、アダルト専用サーバープランを開始いたしました。

以前よりアダルトサイトの開設が可能でしたが、新しく完全別サーバー・別IPアドレス・専用チューニングのアダルト専用サーバーを設けることにいたしましたので、アダルトサイト、一般サイトを運営されているユーザー様共に安心して弊社提供のサーバーをご利用いただけるようになります。

引用元:カラフルボックスアダルト公式サイト

「ColorfulBoxアダルト」は更にアダルトサイト向けにサーバーをチューニング!

通常サーバーと同性能で作られたアダルト専用サーバー!

「カラフルボックス」では全プランで最新のSSDや「LiteSpeed」を採用する事によって、超高速なwebサイトやブログの運営を実現しています。

そうした基本仕様は維持しつつ、完全別サーバーとして作られた「カラフルボックスアダルト専用サーバー」では、アダルトコンテンツを扱ったwebサイトやブログは夜間にアクセスが集中する事を踏まえて、追加で深夜帯の高負荷でも負けないチューニングが施されています。

ポイント

サーバー性能そのものは「通常サーバー」「アダルトサーバー」どちらも全く同じ!

通常サーバーと同額でアダルトサーバーが利用できる!

料金は「通常サーバー」と全くの同額でアダルト専用サーバーの利用可能!

ただし、月額528円から利用できる最安の「BOX1プラン」のみアダルトサーバーが提供されていないので、アダルトサーバーの利用は月額968円から利用できる「BOX2」プランが最安プランとなります。

ポイント

アダルトサーバーは「BOX2プラン」から利用可能!

スポンサーリンク

アダルトサーバーで通常サイトの運営は?

カラフルボックスでは、アダルトサーバーだからと言って必ず「エロエロムフフ♪」なアダルトサイトを運営しなければいけない訳ではありません。

アダルトサーバーは夜間にアクセスが多くなる「ゲーム攻略系サイト」や「エンタメ系サイト」といった趣味に関わるサイト全般に適していると言えます。

こんな方はアダルトサーバーがおすすめ

  • アダルトサイトを作りたい方(そりゃそうだ!)
  • ゲーム系やカジノ系サイトを作りたい方
  • 夜行性の方達に情報発信したい方・夜間のアクセスが多いと予測されるサイト制作をする方

ColorfulBoxアダルト公式サイトはコチラ

こんな方は通常サーバーがおすすめ

  • 企業サイト(そらそうやろ!)
  • 園芸やスポーツ系サイトを作りたい方
  • 日中のアクセスが多いと予測される高齢者や主婦向けに情報発信したい方

ColorfulBox公式サイトはコチラ


一方、カラフルボックス通常プランでは「アダルト禁止」となっているので注意が必要です。

つまり、「アダルトサーバー」での通常サイトはOKなのですが、「通常サーバー」でのアダルトサイトはNGとなります。

コマネチ君
何だかややこしいんだけど・・・?

分かりやすく表にしてみました

通常サーバー アダルトサーバー
通常サイト
アダルトサイト ×

「通常サーバー」⇔「アダルトサーバー」へのサーバー変更は?

契約途中に「通常サーバー」から「アダルトサーバー」へ収容サーバーの変更・移転する事をITの世界では「マイグレーション」と言います。

ここからが非常に重要なのですが、2022年3月現在「カラフルボックス」では「通常サーバー」⇔「アダルトサーバー」といったマイグレーション(サーバー変更)はできません。

ですので、将来的なアダルトコンテンツの運用を検討しているのであれば、カラフルボックスの場合はアダルトサーバーを選択している方が「幅広いジャンルを扱う」という点において融通が利くといえます。

ちなみに『カラフルボックス』同様、「通常サーバー」と「アダルトサーバー」を備えており、料金面やサーバースペックも非常に似ている類似他社の『mixhost(ミックスホスト)』ではマイグレーションが無料で可能となっているので、将来的なマイグレーションをする可能性のある方はこちらを検討するのも良いのではないでしょうか。

no image
【mixhost】ミックスホストサーバー『通常』から『アダルト』へ変更できる?

mixhostサーバー『通常サーバー』から『アダルトサーバー』へ移行・契約変更は可能? 2020年3月から登場し、当サイトで利用中のおすすめサーバー『mixhost adult』について、以前の記事で ...

ミックスホスト「通常」「アダルト」違いを徹底解説
【mixhost】ミックスホストサーバー『アダルト』と『通常』の違いを比較!

2020年、mixhostからアダルトサイトに特化したmixhostアダルトが登場! 低コスト高速レンタルサーバーとして有名なmixhost(ミックスホスト)にて、2020年3月4日より、アダルトサイ ...

カラフルボックスでは下位プランへの変更が可能!

先に記載したように『カラフルボックス』では契約途中のマイグレーションはできないのですが、その代わりに多くのレンタルサーバーで不可能な料金が安くなる契約途中の下位プランへの変更が可能となっている希少なレンタルサーバーとなっています。

『カラフルボックス』では、下位プランへの契約変更時にサーバープランの差額を契約期間残り日数で日割り計算して、次回の契約更新時に利用できるアカウントの残高として返金されるようになっています。(現金での返金は不可)

多くのレンタルサーバーでは、契約途中の上位プランへの変更は可能ですが下位プランへの変更は受け付けてもらえません。

先に挙げたライバル社である『mixhost』においても、上位プランへの変更は可能ですが、下位プランへの変更はできないので、プラン変更の柔軟さという点において『カラフルボックス』は大きなアドバンテージを得ているといえます。

Colorful Boxまとめ

アダルトコンテンツを運用しない「通常サーバー」の場合、最新のSSDと超高速な「LiteSpeed」を搭載したサーバーが月額¥528~という超低価格で利用できるので、正にコスパ最強のレンタルサーバーとして、月額500円代のレンタルサーバーの中では『カラフルボックス』の「BOX1プラン」は一択といえる存在です。

アダルトコンテンツの運用を検討、もしくは将来的に検討している場合においても「BOX2」の月額968円~という価格もスペック含め最高レベルのおすすめサーバーとなっています。

法人サイトを含めた、ある程度規模の大きいサイト運営を検討されている方なら「BOX4プラン」以上の上位プランの利用が望ましいのですが、カラフルボックスでは契約途中の下位プラン変更も可能なので、初めから余裕を持った上位プランでの契約もおすすめできるのが特徴となります。

アダルトサーバーを利用する事で「エロサイトをゴリゴリ運営してます!」感が出てしまうのが恥ずかしい部分ではありますが、夜間のアクセス強化の点や契約途中のマイグレーションできない点を踏まえると、『カラフルボックス』では「通常サーバー」と「アダルトサーバー」で迷う場合なら「アダルトサーバー」で契約する事をおすすめします。

-サーバー関連, レンタルサーバー

© 2022 コマネチWeb